1. HOME
  2. ブログ
  3. 生活の知恵
  4. 暮らしの豆知識
  5. 【ミニマリスト】一人暮らしにオススメ!ミニマリストになる5つのコツ

BLOG

ブログ

暮らしの豆知識

【ミニマリスト】一人暮らしにオススメ!ミニマリストになる5つのコツ

ミニマリストとは、生活する上での「無駄」を省き必要最低限で生活している人のことを指します。

ここ数年、ミニマリストとして生活する人も増えたんじゃないでしょうか?この記事を見たということは、あなたも少なからず「ミニマリスト」に興味があるんだと思います。

そんなあなたに、ミニマリストになるための5つのポイントをご紹介します!

ミニマリストって何?

ミニマリストの語源となったミニマムとは「最小の」という意味があります。ミニマリストとは、必要最低限のもので生活して、無駄を省き精錬させた生活をすることを言います。

物を減らして、無駄を省き空間を広く使う。これがミニマリストの大前提です。

では、そんなミニマリストになるための5つのポイントを紹介していきます。

断捨離をする

まず、ミニマリストの代名詞が「断捨離」です。

物を捨てるのってためらいがちですが、、意外と部屋に置いてあるものって使ってないことが多いんですよね。

1ヶ月以上使ってないものなんてのもざらにあるんじゃないんですか?そういったものは思い切って「断捨離」してみましょう!

配色をモノトーンにする

続いてもミニマリストとして生活する上で大事な部屋の配色です。

モノクローム・トーンの略。「単色」「白黒」などの意味がある。黒・白・グレーなど無彩色の単式相の明暗で表現することをいう。
引用:https://www.fashion-press.net

部屋の配色も「モノトーン」で統一す流のも大切です。

ミニマリストの方って白い部屋の方も多いですよね!

シェアする

ここ数年、サービスを「シェアする」という考えが普及しています。これはミニマリストの知名度が大きくなった要因でもあります。

ミニマリストとして生活する上でそれほど「シェア」という考えは重要です。

例えば、年に1回しか着ないような服がクローゼットを圧迫してる方も多いんじゃないでしょうか?そんな方は、収納のサービスか、服をレンタルできるサービスなんてオススメです。

テクノロジーを利用する

先ほどのシェアと同様、ミニマリストにとって大切なのが「テクノロジー」の利用です。

スマホの普及や、テクノロジーの進化がミニマリストという生活スタイルを確立させたといっても過言ではありません。

例えば買い物は全てネットショッピングで済ませてみるのはいかがでしょうか?衝動買いが無くなって、物を買う時間の無駄も削減されます。

思い出を捨てる

「思い出を捨てるなんて・・・」と思う方もいるんじゃないですか?

みなさんが持っている思い出の品物としては「卒業アルバム」や「友達からのプレゼント」なんてものがあると思います。

でも実際持っているだけで、部屋の奥底で眠ってるんじゃないですか?例えば卒業アルバムでしたら、振り返ることが重要なので写真でとって、アルバム自体はオンラインの倉庫に入れておくことで部屋の収納スペースに空きが出ます!

ミニマリストのメリット

ミニマリストになれば、無駄なものがなくなり片付けがしやすくなります。ものが少なければ、掃除の時間も短縮できますし、引っ越しなども簡単にできちゃいます。

ものが多いと、掃除も大変で休みの日も掃除で1日終わってしまうこともあると思います。ミニマリストになれば、その悩みからは解消され、フットワークも軽くなるので引っ越しもしやすくなります。

好きな時に好きな場所に簡単に住める。好きな時に別の街に住める生活が手に入ります。物を少なくすることで、あなたにとって思ってもない出会いが見つかるかもしれません。

終わりに

今回は今話題の、「ミニマリスト」について紹介しました。不要なものは全て捨ててみる、一度捨ててしまうと癖になってしまうので必要なものまで捨てないようにしましょう。

一度ミニマルな部屋に住んでしまうと、もうその生活から抜け出すことはできません。

あなたも是非ミニマリストな生活はいかがでしょうか?

関連記事